ダイエットとは何ぞや

ダイエット・・・この言葉が世に出始めてどれくらいの時間が経ったでしょうか。現在の世の中でこの言葉を聞かない時はありません、恐らくほとんどの人がやったことはないにしても、どんなものであろうと気になったことはあるはずです。かくゆう私はダイエット経験者なのですが、成功と失敗どちからも経験しています。

大きく分けてダイエットには①食事制限によるカロリー調整②運動によるカロリー消費の2点に大別されると思います。

グラマラスパッツ

この中で最も効果が出やすいのは食事制限です。カロリー制限を行うと身体の脂肪や筋肉を分解してエネルギーを得ようとするのでみるみるうちに痩せます。ただし前述しているように筋肉までもが分解されるため、痩せてはいるのですが体はみすぼらしくなります。カロリー制限量を微量に抑えることが最も重要であり過度な制限は禁物であることが言えます。

運動によるカロリー消費についてですが、これは単純に時間を要します。有酸素運動が推奨されることが多いですが、ウォーキングやランニングにしても数十分から1時間程度と時間が掛かる上に疲労感を感じることから長続きしないことが多いです。一番良いのはこの2つを組み合わせたものになるのですが、やはり週に2~4回程度の適度な運動(軽い散歩やジョギング)と間食を減らす程度のカロリー制限から始めることをおすすめします。

結局のところ一番大事なのは続けることであり、いくら良い方法でダイエットをしていたとしても持続させなければ意味はありませんし、皆様が危惧されているようなリバウンドを経験することになります。まずはゆっくりと散歩をしてみたり、いつも摂っている間食を少しでも減らせるよう努力するところから始めてみてはいかがでしょうか。