そばかすは未然に防ぐべき

私は、小さい頃から両頬にそばかすがあります。辛口評価!ラントゥルースの効果と私の口コミ!販売店での市販状況もご紹介!

少し疎らにあるぐらいなら、それ程気にならなかったとは思いますが、両頬ともけっこうな量があります。

小さい頃は、まわりから言われることもなく気にせず過ごすことができていましたが、思春期になる頃につれ、まわりからそばかすを指摘されることが増えました。

そばかす多いね~とか、何か付いてるよ?とか、言う側は深く考えずに言ってきていたのだと思いますが、言われた側はその言葉が残ってしまい、私のそばかすはそんな風にまわりから思われるのかと悲しくなり傷つきました。

もちろん、親がケアしてくれなかったからとは思ってはいませんが、今現在、自身の子どもに日焼け止めをこまめに塗ってあげる対策をしています。小さい頃に受けた日光や紫外線の量で、そばかすの有無は左右されると思うからです。

今は、お化粧も優れていますし、隠そうと思えばそれなりに隠すことも可能です。しかし、お化粧をずっとしているわけにもいかず、ふとスッピンの自分の顔を見たときに、そばかす相変わらずだな~と気になる日々です。

私自身の過ぎてしまった過去は変えられないし、それをずっと嘆いていても仕方のないことです。自身の子どもや、これからまだ防げる方にはぜひケアに気をつけていただきたいなと思います。