あんこと筋トレの両立

僕はあんこがものすごく好きです。ですが、あんこは少量でものすごいカロリー数になるため、あんパン一つや饅頭、和菓子を一気にたくさん食べることが出来ません。一気に食べると次の日に明らかに顔が丸くなっていました。https://tips.jp/u/sayurin/a/slimskinny

だから決めたのです。あんこを食べたらその分筋トレをしようとある日から決めたのです。あんこなどのエネルギーは筋トレ時に使われるエネルギーと言われています。なので、筋トレも非常に質の高い内容と強度のトレーニングができました。

その内に誰が見ても筋肉が身体中についてきました。日を重ねる内にトレーニング前のあんパンの数が一つから二つになり、また時を重ねるとトレーニングを終えた後にあんパンを食べても身体に脂肪がつかなくなりました。

あんこが好きという理由で始めた筋トレも好きになり、これこそ一石二鳥でした。筋肉がついたことで何もしない時に身体が消費する基礎代謝が上がったため、あんこでは体重が増えなくなったのです。また、日頃から体重を意識していたので、このあんパンをこのくらい食べると体重が増える・減るというのがだいたいわかるようになりました。何か一つ食べたら、その分動くことがダイエットの基本だと思います。このダイエットの基本を楽しむことが長続きの秘訣です。