髪の毛の状態がちょっと改善した

髪の毛の悩みは年齢を重ねていくごとに増えてきたように思われ、考えるとブルーになったりしていました。ノ・アルフレの本音

けれども最近、その中でも髪の毛の調子が納得できるというレベルまでよくなっている気がしています。もちろん、20代のころと比較すると微々たることかもしれませんが、これまでの状態と比較したら自身にとっては喜べることでもあります。

髪の毛の大きな悩みになっているのが頭の上のあたりを後ろから見られた時の姿でした。どうも分け目が後ろのあたりまで到達していて、それがかなり大きな悩みでもあります。けれども最近、髪の毛を後ろに持っていく感じで髪をとかしたときに、そこまで深刻に気になる度合いが減ってきたように思われるのです。

もちろん十分とは言えません。しかし、依然と比べると気になる度合いが減ったということはかなりうれしいことで、このままどんどん分け目が目立つのではないかと思っていたので良かったと思うのです。

ではどうしてこうした自身にとってうれしい状態になったかと振り返ってみると、ストレスが少し減ったということと栄養という点で食生活が良くなったということが挙げられるのではないかと思います。また、昼寝をする機会が増えて、睡眠不足が解消したのかもしれません。今の状態は自身にとってはとてもいいなと思っています。