ソバカス奮闘記

25歳の女です。中学生の時から右頬に五ミリ程のシミがあります。子どもなのにシミができるの!?と当時はショックですごく悩みましたが、皮膚科にかかってみたところ、ソバカスかもしれないと言われました。ソバカスなら紫外線が原因ではなく、遺伝でなるのだそうです。
ソバカスが1つだけできるなんてことあるの?とまたまた悩むことになりました。

完全レビュー!MELLIFE(メリフ)が届いた様子から効果や解約方法までをご紹介!

複数個あれば完璧にソバカス扱いできるのに、大人になった今でも1つだけなので、逆に目立っています。いつもコンシーラーで隠していて、コンプレックスの1つになっています。
シミやソバカスにはビタミンがいいということで、隠すだけでなく内側から薄くする努力もしています。フルーツは大好きだし、苦じゃなくビタミンを摂っているけど、効いているのかどうかはわかりません。じれったいのでサプリメントでがっつり摂った方が良いのかなと最近は思っています。

それから日焼け止めにも気をつけて、かなり高価なものを使っています。日焼けでさらに悪化しないようにするのが狙いだけど、どちらかと言うとシミ、ソバカスの予防なのかなって感じです。このお出掛けできないご時世も相まって、夏も色白で過ごせました。たった1個のソバカスが薄くなってくれるのを願って、せっせと日焼け止めを塗り、お昼にフルーツを持って仕事に行く毎日です。