「うわっ…おっさんかよ…。」女子が見落としがちな○○のニオイ

今をトキメク若者女子の皆さん、体臭ケアはばっちりですか?首元には流行のフレグランスをふりまき、髪にはフローラルのオイルを。(もちろん、脇臭対策も欠かさないはずです。)

【本音口コミ!】プルーストクリームの使い方や効果などを完全レポート!

しかし…!見落としがちな体のニオイがあるのです。それは「頭皮」のニオイ。自分でチェックすることができないから、匂っているのかさえも分からないですよね。

大好きなあの人とハグをするとき、彼はあなたの頭に顔をうずめるでしょう。そんな時に、どこからともなく香ってくる“頭皮油のニオイ”…。「顔は可愛いけど、頭皮がおじさんなんだよなあ…。」彼に幻滅されてからでは遅い!自分では匂わなくても、来るべき時に備えて対策をしておきましょう。

ここでは簡単に始められる「頭皮臭ケア」を紹介します。
①クレンジングシャンプーを使う。
ニオイの原因となる、毛穴の奥の皮脂や汚れを洗浄するために、クレンジングシャンプーを使いましょう。毎日だと頭皮に負担がかかるので、週1日、または2日のペースで使用すると良いでしょう。

②頭皮を保湿する。
皮脂汚れの原因は、乾燥とも言われています。保湿ローションなどを使用しましょう。痒みやフケを防ぐこともできます。

また、頭を強く洗いすぎないこともポイント。皮膚が炎症を起こしている場合もあるので、皮膚科に相談してみるのもいいかもしれませんね。

今回は「頭皮のニオイケア」を紹介しました。いかがだったでしょうか?自分では気づかない部分もばっちり対策をして、抜かりのない素敵な女性を目指しましょう!

気になるにおいケアについて

暑い夏に気になることといえば、暑さ対策、紫外線、そしてにおいケアについて。
今は多くの商品が発売されており、持ち運びが便利なロールオンタイプや、
直に塗るクリームタイプ、また制汗剤や汗をかいた後に拭くとさらさらになる汗拭きシートなどがあります。

http://www.ehma2018.org/

上記で上げた四つのグッズついて効果を挙げていきます。

まずは、ロールオンタイプについてです。こちらの一番の良さは小さく、持ち運びが便利であるということ。
ポーチや小さなバッグに入れてもかさばらず、また見た目も可愛らしいのでにおいグッズとはわかりづらく人に見られても安心なのが魅力です。
お手洗いに行った際にサッと、というように時間も手間もかからないため手軽に使うことができます。

二つ目は直に塗るクリームタイプのもの。
汗はかいた直後は無臭ですが時間が経つと蒸れてにおいが発生します。
こちらのクリームタイプのものは私の使用感では最も汗がでなくなったと感じました。クリーム状ですので脇に広範囲に濡れ、塗りなおさなくてもほとんど汗をかかず、それに伴い不快なにおいも発生しませんでした。
こちらは容量が多い商品が多く、持ち運びには適さないため何度も塗りなおすのが大変、という方には特におすすめです。

三つ目は制汗剤です。
こちらは昔からあるようにスポーツをしたあとなど、大量に汗をかいたあとの肌にもさらさらになる効果があります。
また、様々な香りの商品が出ているのでそれだけで汗の不快なにおいは軽減され、気持ちも軽やかになるいい香りがまとえることができます。

最後は汗拭きシートです。
こちらは汗をかいてしまったあとの対策という面で最も有効な商品です。
サッと一拭きするだけで不快感のあった肌がさらさらになり、また近年では冷感シートといってひんやりするタイプのものも多く商品化されています。
におい対策と並行し。このようなシートを持っていれば、汗をかいたあとの不快感を減らすことができるのです。

自分にあった商品を試すことで、においは軽減することができ、また汗をかいてもそれを和らげるグッズも取り入れることで
暑い夏も楽しめるのではないでしょうか。