筋肉が増加すれば、脂肪燃焼効率も上がる

ダイエットをするにあたっては、筋肉を付けることも必要です。

そして筋肉には、成長ホルモンが関わっています。グラマラスパッツ

成長ホルモンは、細胞の分裂や増殖などに関わるホルモンで、皮膚の細胞の再生だけでなく、全身の細胞の再生にも必須の物です。

特に成長ホルモンが出される量が影響を与えるのは、筋肉です。

1日に消費されるエネルギー量のうち、体温や生命を維持するために必須の基礎代謝に使用されるエネルギー量は70%で、体を動かす際に使用される活動代謝量は20%、ッ食後に体温を上げたりすることに使用される食事誘発性体熱産生量は10%とされています。

そして、基礎代謝のうち、およそ30~40%は筋肉が消費しています。

体を動かしていない時でも、筋肉は多くのエネルギーを使用しており、筋肉の量が多いほどエネルギーの消費量も多くなります。

成長ホルモンが多く出され、筋肉が増加することは、寝ているだけでもエネルギー消費量を増加させ、痩せる体質になっていくといえます。

成長ホルモンは、筋肉を増加させる働きがあるホルモンですから、筋肉が刺激される運動をした日には特に多く出されることになります。

1日を通じての運動量に比例しますが、寝る前に軽く筋肉運動するだけでも、成長ホルモンが出される量を増加させることができます。

太るのは消化する前に食べるから!!

これはあくまで個人的な経験からでありますが、

太ったときは必ず消化する前に次の食事を重ねたときでした。グラマラスパッツの履き方

食事と食事の間を空けて、食事したときは必ずお腹いっぱいにせず腹八分目にします。

消化しない間に次から次へと無理にお腹に詰め込んだ状態がお腹が膨れ上がった状態になっていますので、

だからといっていきなり極端に減らすと当然空腹の苦しみにあいますから、本当に徐々に徐々に少しずつ減らして、

少しずつ胃を小さくしていきます。

食事と食事の合間を空ける工夫としては、食べる以外に何か時間を忘れて夢中になる事を見つけることです。

忙しくしている間に食べることも忘れる位になってきます。

当然太るときは あらゆる欲の中で食欲が最優先にきているので、別の欲で満たす(気を紛らわす)ことが必要になってきます。

誰か好きな歌手のyoutubeを見る、NETFLIXなどで映画鑑賞する、韓流ドラマを見るなど何でもいいんですが、何かに熱中すると時間がたつのも忘れてしまいます。

あとは食べるより水分を多く取ってお腹を満たしてもいいと思います。 

痩せている人は水を多めに摂っているいる人が多いです。

あとは姿見の鏡を四方に置いて自分のプロポーションを常に見ていると、ベストな体系に近づけようとより努力するようになっていきます。

少しでも太ってくるとそれを見て食事する気がなくなっていきます。

優先事項が食べることでなく、プロポーションを美しく保つことに変えることになり、ダイエットへとつながると思います。

ゆで卵ダイエットを試してみた結果・・

ひと昔前には、玉子を食べ過ぎるとコレステロールのとりすぎになり、注意しなければならないだとか、1日に2コまでにしなければならないといった迷信がまことしやかに囁かれていましたが、現在、コレステロールを多く含む食品を食べても、血中コレステロール値に影響を与えることはないとのエビデンスが立証され、玉子の個数制限などは言われなくなりました。

というのも事実、栄養士さんなどがどんどん食べることを推奨していたり、あの海老蔵さんもゆで卵を8コ食べてダイエットを成功させたというくらいだからです。私自身も、普段から糖質制限ダイエットをしていますが、MEC食の王道である玉子は外せないアイテムだと思っていました。

そこで、今回ゆで卵ダイエットをやってみたのです。ちなみに、数ある卵料理の中でゆで卵をチョイスした理由ですが、食べやすい、作り置きができる、無駄な油や調味料を使わなくていい。固茹ですれば腹持ちがいい、保存しやすいなどが挙げられます。

で、気になる結果ですが、タンパク質をしっかり摂取できたためか筋肉がついて、基礎代謝がアップ!おまけに、胃腸への負担もなく、満腹中枢が満たされ、便秘も解消でき、減量に成功したのでした!なお、若干おならが臭うようにはなりますがデメリットはそれくらいです。また、玉子は10コ100円の特価を狙えば、コスパ抜群な完全栄養食品です。

唯一ビタミンCだけ含有されていないので、それだけ補ってあげると、無駄なく無理なく栄養バランスよくダイエットすることができますよ!

ダイエット中でも朝食は大事です。

ダイエット中でも朝食は取った方がいいみたいです。

そのほうが代謝が上がるし、排便も促すといいます。誰でも眠ると代謝が落ちるらしいです。だから食べて体を起こすみたいなことらしいのです。代謝のほうはよくわからないけど、排便はたしかに朝食べたほうが出る気がするし、ダイエット中って食べ物を抑えてるせいか、便秘になったりするのでたしかになあと思いました。

でも、朝にバランスの良いものを用意するのも大変です。なのでどうしようかと思ってました。でも結局、納豆ご飯に落ち着きました。シソとかミョウガとか、梅干しとかその時あるものを入れれば、味も変えられるし、納豆自体好きなので結構良いです。納豆って不思議な食べ物です。卵でもいいし、キムチとか味の濃いものでもなんでも合います。

それにそんなカロリーもないですしね。また、納豆といえばご飯だからパン食をやめられます。実は、パンと納豆も合うそうですが、私はまだ食べたことないので、そこは大丈夫です。パンもおいしいし、大好きなんですけどねえ。やっぱダイエットにはちょっとねえ。

やはり、ばたーのせいでしょうか。パンってカロリー高いですよね。ダイエット朝食は、極めたから今度はダイエット中に食べてもよい(まだ、マシな)パンは何かを極めたいと思います。

ヨーグルトダイエットで-10㎏ &体質改善

私の悩みは太い脚です。

中学生の時男子から「脚太い」と言われたことをきっかけに自分の脚が太い事に気づき、コンプレックスになってしまいました。

そこからランニングやウオーキングをしても筋トレをしても一向に痩せない体と脚。

本当に自分が嫌いになっていたとき、何気なくスーパーに行ったときヨーグルトに目が止まり、ヨーグルトダイエットと言う言葉を

思い出し、半信半疑で初めてみることにしました。

プレーンヨーグルトを晩ごはんの代わりに食べる、でもルールなどは決めず、食べたくないときは食べない。と

あまり自分を追い込みすぎないようにしました。

二週間程続けていると「そういえば最近便秘しないな」と気づきました。

それまでずっと便秘に苦しんでいたのですが、ヨーグルトを食べづつけていると毎日必ずでるようになり、

そうなると今度は体が軽くなってきて気持ちが前向きになってきました。

そこからもっとウオーキング頑張ってみよう、マッサージしてみようと色々と挑戦するようになり、

段々体重が減っていくのが楽しくて仕方ありませんでした。

体重が減ったのはもちろん嬉しかったのですが、なによりびっくりしたのが、

万年花粉症、鼻炎に悩まされ常に箱ティッシュを持ち歩く程だったのが一切鼻水がでなくなり、風邪を全く引かなくなったことです。

いままでの鼻の苦しみはなんだったのかと思うほど一切症状がなくなりヨーグルト凄すぎ!と感じました。

ヨーグルトダイエットを初めて60㎏だったのが半年で53㎏になり、一年後には48㎏になりました。

ダイエットに成功してから10年たちましたが、あれから風邪も引かないし、花粉症や鼻炎も全くでていません。

半信半疑で始めたダイエットですが、痩せる以外にも沢山いいことがあって

頑張ってよかったなと心から思えました。何より痩せてから好きな服が入る、きれいな形のパンツをはけることが

嬉しくてたまりません。

これからもヨーグルトを食べて体型維持していこうと思います。

一食置き換えでラクラク痩せ!

ダイエットはしたいけど何から手を付けたらいいか分からない・・・

サプリ?運動?糖質制限?基礎代謝・・・調べるだけで億劫・・・

そんな私でも一か月で約4キロ落ちたダイエット法を紹介します!

結論から申し上げますと、一食置き換えダイエットです!

具体的に何を置き換えるのか説明したいと思います。

普段皆さんが食べているお米!ありますよね。

そのお米を「カリフラワーライス」というものに置き換えるだけです!

カリフラワーライスとはその名の通り、お米にみたてたカリフラワーです。

スーパーなどで気軽に購入できます。しかも冷凍保存ができるのでとても楽ちんですよね!

私が普段使用しているのは冷凍食品コーナーで売られているものです。

このカリフラワーライスを普段食べているお米の分だけ解凍してお米の代わりに置き換えて食べるだけです。

一日一食分おきかえるようにしています。

たくさん噛むし、カリフラワーということで食物繊維もたっぷり!お通じもよくなり便秘まで解消されちゃいました!

ただお米とくらべるとどうしても粘り気が無いためお箸だとちょっと食べにくい・・・

そのため私はどんぶりの容量でおかずの下にひき、スプーンで食べちゃうことが多いです。

一日一食なのでストレスも少ないし、飲み物の置き換えダイエットと違い咀嚼が多いため満腹感も多いと思います!

ぜひ試してみてください(‘ω’)ノ