化粧品を使うだけがシミ対策じゃない

私は色白な方なので、そばかすやシミが目立ちます。若い頃からの悩みなので、独身時代から、ホワイトニング化粧品へかけたお金は結構な額。もちろん、体験ものから通いありのエステの経験もあります。断言できるのはいい化粧品を使えばもちろんきれいになりますし、継続すればシミも濃くならずに済みます。

ミコブルームを使ったアラサー女子の口コミ!効果や使い心地などレポートします!

若い頃はそれもできていたので、ほぼ気にしないでいられることも多くなりました。気になってきたのは結婚し、出産をしたあとです。育児休暇にて、節約をするため、化粧品のランクを落としたわけですが、これが産後のホルモンバランスと重なり、濃いシミが目立つようになりました。

もちろん、育児休暇中なので化粧も薄く、時間にも追われていたので、手入れもろくにできなかったこともありますが、それにしてもひどい!しかし、節約もしなければいけなかった状況なので、とにかく体を整えることに専念しました。

食事に気を使い、睡眠も子供と一緒になるべく早く。ストレスを溜めないように子供と公園や外へ出かけるようにしました。ビタミンをとるように果物もしっかり食べました。

生活が整ったことでシミが減ってきたと実感しました。実感が出てくるとやる気もますます出てきます。高い化粧品を使うことが一番なのかもしれないけれど、工夫で改善できることもあります。