20代から白髪染め

体質のためか小さい頃から白髪か多く、小学生の頃から1、2本すでにあり、高校生の頃には数本白髪がある状態でした。

20歳の頃はオシャレにも興味が出てきた時期のため、美容院では明るいオシャレ染めをして楽しんでいました。しかし、25歳ごろになると白髪が目立ち始めたため、白髪染めへと移行しました。

ボタニカルエアカラーフォーム

オシャレ染めより美容院へ行く頻度も高かったため、最初は節約のために自分で市販の白髪染めを購入し、目立ってきたら生え際だけ染めるようにしました。

しかし、やはり市販のものだとだんだん髪質が荒れてきたり、色もまばらになったりしてしまいます。

結局美容院で染める事にしましたが、髪が伸びてくると1、2週間ですぐ目立ってしまうため次に美容院へ行くまでとても気になりました。

そこで色々と調べてみたところ、次はカラートリートメントを試してみることにしました。

最初は市販で売っている安いものを利用しましたがあまり効果が出ず、口コミを見て少々高めの商品を利用しています。

トリートメントなので染まることはないのですが、美容院までの繋ぎとして利用するには良いです。髪も荒れたりすることもなくしっとりまとまります。

若いうちから白髪のために色々考えてきましたが、やはり隠さないとという概念自体がとてもストレスだなと思いました。

白髪染めもずっと続けているので髪もゴワゴワしてきたような気がします。いつかはやめたいと考えています。

太るのは消化する前に食べるから!!

これはあくまで個人的な経験からでありますが、

太ったときは必ず消化する前に次の食事を重ねたときでした。グラマラスパッツの履き方

食事と食事の間を空けて、食事したときは必ずお腹いっぱいにせず腹八分目にします。

消化しない間に次から次へと無理にお腹に詰め込んだ状態がお腹が膨れ上がった状態になっていますので、

だからといっていきなり極端に減らすと当然空腹の苦しみにあいますから、本当に徐々に徐々に少しずつ減らして、

少しずつ胃を小さくしていきます。

食事と食事の合間を空ける工夫としては、食べる以外に何か時間を忘れて夢中になる事を見つけることです。

忙しくしている間に食べることも忘れる位になってきます。

当然太るときは あらゆる欲の中で食欲が最優先にきているので、別の欲で満たす(気を紛らわす)ことが必要になってきます。

誰か好きな歌手のyoutubeを見る、NETFLIXなどで映画鑑賞する、韓流ドラマを見るなど何でもいいんですが、何かに熱中すると時間がたつのも忘れてしまいます。

あとは食べるより水分を多く取ってお腹を満たしてもいいと思います。 

痩せている人は水を多めに摂っているいる人が多いです。

あとは姿見の鏡を四方に置いて自分のプロポーションを常に見ていると、ベストな体系に近づけようとより努力するようになっていきます。

少しでも太ってくるとそれを見て食事する気がなくなっていきます。

優先事項が食べることでなく、プロポーションを美しく保つことに変えることになり、ダイエットへとつながると思います。

毛穴ケア!ビタミンCの落とし穴

誰もが一度は気にする小鼻や頬の毛穴…http://www.artsatkit.com/

たるみ毛穴や乾燥毛穴、詰まり毛穴等、症状は様々ですが、

そんな毛穴に効果があると言われているのはビタミンC美容液。

中には短期間で効果を実感出来る人もいるという素晴らしい成分ですが、こちらはなんといっても乾燥しやすい。

皮脂の分泌を抑える働きがあるからです。

乾燥からのニキビや吹き出物で断念する人もいます。

ですが、それはもったいない!

毛穴にアプローチしやすいのはやはりビタミンC美容液だからです。

ビタミンCを使用した事で起こる肌の乾燥の解消法は極めて単純です。

それは「保湿」をいつもより入念に行うこと!

まず化粧水で顔全体を潤わせてからビタミンC美容液を浸透させます。その後が肝心なのです。

保湿ジェルやクリーム、ワセリンなんかでも大丈夫。

自分に合った商品でしっかりと保湿することが大事です。

一口にビタミンC美容液と言っても、その濃度は5%の物や、25%の物など色々な種類があります。

少ないから悪い、という訳ではないので、自分の肌の状態等に応じて、自分に合う物を見つけて行くとより効果が出やすいです。

私はビタミンC美容液の後保湿をしっかり行う事で毛穴や乾燥がだいぶ改善されました!

使い方次第で効果が変わってくるビタミンC美容液。

これからもお世話になると思います!